2015年09月27日

【ポーカー】台湾旅行に行ってきたでござるの巻【関係なし】

你好、谢谢!毎度拙者でござる。

皆さんはこのシルバーウィークはどこかへ出かけたでござるかな?
拙者は家族で台湾旅行に行ってきたでござる。

と言う訳で今回はその旅行記なのでござるが、台湾にはもちろんポーカールームはないので、
まったくの日記、チラシの裏でござる。
興味のない方は華麗にスルーして欲しいでござる。

**************************************
<1日目>

まずは市内観光で、有名な寺だとか忠烈祠や、
中正紀念堂などを見て回りました。
でもまぁ特筆すべき事はあまりなし。ふ〜んなるほどねと言った感じ。

午後からは有名な故宮博物館にGO!

ここには有名な白菜と肉の置物があります。
肉と白菜.jpg

これを見た拙者の感想・・・「小っさ!!」
白菜の方は30cmない位、角煮に至っては本当に実物の角煮サイズです。
そしてココが重要なのですが、皆さんは白菜と角煮の置物を見て、
何か感動したり、心に残ったりするでしょうか?

うわ〜これってあれだ「世界がっかりスポット」だ!!

がっかりスポットとは、かの有名なデンマークの「人魚姫像」や
コペンハーゲンの「小便小僧」を筆頭とした、行ってがっかり見て後悔の悲しい観光地の事です。
札幌の「時計台」なんかもこれに入るみたいです。
故宮博物院の白菜と角煮、個人的にがっかりスポット入りです。

※ただし博物院自体の所蔵品はこれ以外にもとても多く、定期的に入れ替えをしているそうなので、美術が好きな方々は別にがっかりはしないと思います。

足つぼマッサージ

あちこち歩いて疲れたので、足つぼマッサージをしてもらってリフレッシュします。
台湾には本当にあちこちにこの足つぼのお店があります。

旅行会社の人はTVとかでタレントが痛がっているのは半分ヤラセで
実際はそんなに痛くないよと言っていましたが、拙者がやってもらうと、
「もの凄く痛い!!!!」
正直泣きそうになりました。イヤまじで。
ただこれは個人差がある様で、一緒にやった嫁はそれほど痛がってない。
痛いのは健康に問題があるからだそうです。
ちなみにどこが悪いのかを聞いてみると、
坐骨神経、胃、肝臓、腎臓、心臓、血圧・・・って全部じゃねえかよバカヤロー!!
(注:台湾でバカヤローは禁句です)

士林夜市

夜から有名な士林夜市に行きました。
台湾には他にもいくつか夜市があるけど、ここが一番大きいみたい。
士林.jpg
平日なのにすごい人です。

胡椒餅
胡椒餅.jpg
夜市の屋台で売ってるB級グルメ。これが超うまい!!
パリッパリの餅(って言うかパンみたいな感じ)の中に、
たっぷり肉が詰まっていて、かぶりつくと小龍包と同じ様に
肉汁がジュワ〜と出てくる。
お肉はその名の通り胡椒で味付けしてあるんだけど、
何か色々なスパイスが混ざっていて、ちょっとカレーっぽい。
値段は50元(約200円)

豪大大鶏排

チキン.jpg
画像では分かりにくいですが、顔くらいの大きさがあります。
食べても食べてもなかなか減らない、巨大なフライドチキンです。
はっきり言ってKFCよりこっちのがウマイ。
しかも1ヶ70元(280円くらい)。

後適当にブラブラして1日目は終了です。

(2日目に続く)

**************************************

さてこんな感じで台湾1日目は終了でござる。
台湾はメシもうまいし、気候もいい。
これでカジノでもあったらいいのに・・・。

調べてみたら、パチンコは以前あったが今は禁止。
麻雀も家族麻雀は黙認されてるけど、雀荘はダメみたいでござる。

それを考えるといたる所にギャンブル場がある日本ってすごい。
なのにカジノだけ反対って、何を今さらって気がするでござるな。

では今宵はこれまで。次回まで御免!!



posted by 桃太郎侍 at 01:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

バドーギについて考えてみるのココロだの巻

ジャック・クリスピン曰く、
「過去は引き摺るものではなく、背負うもの」

毎度、引きずりすぎて過去が跡形もなくなってしまった拙者でござる。

みなさんご存知の通り、拙者はホールデムよりマイナーゲーの方が好きなんでござるが、
しかしその中で、イマイチ受け入れられないゲームがあるでござるよ。

何を隠そうそれが「バドーギ」
ちなみに以前はバドージと表記していたのでござるが、
どうもバドーギの方が正しいらしいので、今回からギにするでござる。

バドーギに関しては以前も戦略記事なんかを載せたし、
PeachCupでもバドーギ大会をやった事もあるのでござるが、
いま一つ面白さが分からない感じ。

なんでだろうと良く考えてみたらコレ、ポーカーじゃなかった
なんでポーカーSTARSにあるのかも不明でござる。
鈴木.png

それとちょっと感じたのが、
「パットとドローのバランスが悪い」
気がするのでござるよな。
PeachCupの時もパットが強すぎて、ドローがまったく引けずに
イライラMAXだったでござる。
これが拙者の好きな2-7SDだと、1枚ドローは約50%の確率でJハイ以上を引けるので
その絶妙なバランスが、面白さに繋がっていると思うでござるよ。

しかしそれは単に拙者が引き弱だっただけで、
本当はそうではないのかも知れないと思ったので、
今回はバドーギの色々な確率について考えてみたいと思うでござる。
拙者は木原さんの様に絶対確率感覚(だいたいの確率が感覚的に分かるサイドエフェクト)
が微塵もないので、地道に計算して行くでござるよ。


*********************************************

1.一枚ドローの強さはどれくらいなのか?

まず1枚ドローとパットの強さを比較してみたいと思います。

比較のために、パットは最弱のTハート(トランプ)ダイヤクラブスペード
一方ドローは最強のAハート(トランプ)ダイヤクラブX(スペード以外)とします。

つまりドロー側は4〜Qのスペードを引けば勝てる訳です。

この時残りのカードは44枚で、アウツは9枚。
1回のドローで引ける確率は9÷44=約20%となります。

バドーギには3回ドローがあります。
そして3回ドローして、何も引けない確率は、

(35÷44)×(34÷43)×(33÷42)=0.494

つまりドロー成功50.6%、失敗49.4%となりました。

う〜ん、ほとんど差がないですね。
つまり1枚ドローはKパットとほぼ同じ強さだと言っていいと思います。
ドロー弱っ!!

黒澤.png

ちなみにこれはQハイ以上を引ける確率なので、
もっといいハンドになる確率はもっと下がります。
だいたい1枚アウツが減る毎に5%下がります。

Jハイ・・・46%
Tハイ・・・41%
9ハイ・・・36%
8ハイ・・・31%
7ハイ・・・25.4%
6ハイ・・・19.5%
5ハイ・・・13.3%
4ハイ・・・6.8%

ざっとこんな感じです。

※ちなみに以前の戦略記事ではJハイを引ける確率は約38%になっていましたが、
どうやら間違っていた様ですね。
単純なドロー確率で考えると、残りのカード48枚で
アウツが4〜Jまでの8枚。
3回のドローで引けない確率は(40/48)×(39/47)×(38/46)=57%
引ける確率は約43%になりました。

2.オッズはどうなの?

さてバドーギでは1枚ドローでもそんなに強くない事が分かりました。
じゃあ相手がパットして、自分がドローだったら即フォールドすればいいかと言うと
そうではありません。

そこはお馴染みのオッズ計算ですね。

分かりやすくするため、レートは$2/$4のリング(ブラインドは1/2)で
レーキは考えないものとします。

UTGが4$にオープン、自分はBTNでコール、他はフォールドしたとします。
(注:これはあまりいいプレイではありません、BBにもオッズコールされてしまうからです)
この時のPOTは4+4+1+2で11$。
そして相手はパット、自分はAハート(トランプ)ダイヤクラブX(スペード以外)から
1枚ドローして、引けなかったとします。

当然相手はBetして来ます。1回目のドロー後はminiBetになるので2$です。
現在のPOTは11$+2$で13$、コールするのには2$必要です。

すると必要な勝率は2÷15=13%となります。

さてこの時に、どの位の強さのハンドがあれば勝てるのかは難しい所です。
正直相手次第と言っても過言ではありません。
とりあえずここでは、相手は非常にルーズで、
バドーギ完成ならKハイでもオープンして来ると仮定します。

残り2回で、Qハイ以上となる確率は
1−(34÷43)×(33÷42)=38%
余裕でコール出来ます。
ちなみにまともな相手なら9ハイは欲しい所、その時は
1−(37÷43)×(36÷42)=26%
まだ全然行けますね。
1回目のベッティングラウンドは1枚ドローなら
ほぼエニハンでコール出来るのではないでしょうか。

さて2回目のドローでも残念ながら引けませんでした。
相手はBigBet4$を打って来ます。
さてこの時はどうでしょう?

POTは15$+4$で19$、コールに4$必要。
4÷23=17%の勝率が必要です。

先ほどと同じ計算で、Qハイ以上を引くには
1−(33÷42)=21%
となります。ぎりぎりセーフ!!

しかし9ハイ以上が必要だと考えると、
1−(36÷42)=14% 
となり、少しオッズが合わなくなります。

他に参加者が一人でもいれば、コール出来る感じにはなりますけど。

3.実際はどうなの?

以上の事を踏まえると、パットに対しては2回目のベットはコールせず、
フォールドした方が正解になります。

じゃそれを逆手に取って、2回目のラウンドで相手がドローした場合、
こちらはわざとドローせずにパットしてベットするブラフが
出来るんじゃないかと思いつきました。

それを検証するために、実際のバドーギのリングに行ってみましたが、
結論から言うと、ちょっと難しいみたいです。
まずその日は平日でしたが、最低レートのテーブルしか立っていませんでした。
そのせいかどうかは知りませんが、3回目のドローを降りる人はほぼなし。

て言うかそれ以前に、リンプ、リンプ、リンプ、リンプ、コール。
2枚ドロー、2枚D、1枚D、チェック、チェック、チェック、みたいな感じでした。
そして誰かバドーギを引けた人がベットして、コール、コール、コール。

マルチウェイが多すぎて、もう全てでコールしてもオッズが合ってしまう感じ。
こうなるとほとんど運だけの勝負です。う〜ん。

後で見たら1/2も立っている事はあるみたいで、こちらは少しマシ。
ただやっぱりリンパーが多くマルチになりやすいのは変わらず。

しかし観戦中にもの凄いドフィッシュを見てしまい、
もしかしてオイシイ狩場なのかも知れません。

※ちなみに2回目のドロー後に、相手のBetに対してレイズ。
相手がコールすると、なんと2枚ドロー!?
そしてPot27$に対して、残りスタック0.5$なのに、
相手のBetにフォールドしてたのでびっくりです。

でもやっぱり食指が動かないんだよな〜。
興味のある方はどうぞ。

*******************************************

いかがだったでござるかな?
拙者の感覚ではドローの勝率20%くらいな気がしていたので、
其れよりは引けるみたいでござるな。
やっぱり拙者のヒキの問題だったか・・・。

ああ、せめて人並みの肩が欲しい。
では今宵はこれまで、次回まで御免!!

ジャック・クリスピン曰く、
『改悛した魔女は掃除をはじめる。恋した強盗は信号を守る』

posted by 桃太郎侍 at 21:17| Comment(0) | バドージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

【掲示板】PeachCup木原スペシャル!の巻【大荒れ】

毎度拙者でござる。

本日9/6(日)、「PeachCup木原スペシャル!」
が行われたでござるよ。

これは木原さんが500NLZoomチャレンジで、残念ながら失敗してしまい
負けたらフリロをするという約束の一環で行われたもの。

突然の開催になってしまい、十分な告知が出来なかったので、
見逃してしまった方もいるかも知れないでござるが、
どうか勘弁していただきたいでござるよ。

それでも今回はなんと100名OVERの方に参加していただき、大変かたじけないでござる。

それではさっそく結果の発表でござる。

優勝はmaucchiさん!
おめでとうございます!!(パチパチ)
さすがは2-7同好会会長。確かアベが2万くらいの時に3000くらいまで落ちてしまい、
もう駄目かな〜と思っていたのでござるが、そこからモリモリ大逆転!!
さすがとしか、言いようがないですな。
そして2位以下は、

2位 yamashin47 さん
3位 INUHA1117 さん
4位 JhonDoe@JP
5位 wanishan さん
6位 SPICA360 さん

となりました。Congratulations!!
入賞者の方達には賞金をトランスファしましたのでご確認下さい。

**************************************

さて今回のPeachCup、普段はお通夜みたいに静かな掲示板のスレが
珍しく荒れて、拙者ニヤニヤしながら見ていたでござるよ。

誰だか知らないけど文句を言っていた人は、もうどうしようもないくらい
「木原愛(LOVE)!!」に溢れているんだなぁと拙者思ったでござる。

サウザー.png

つまり文句を言っていた人は、木原さんの作成したフリロに出て
木原さん自身から賞金をトランスファしてもらい、
出来ればスレで、○○さんのプレイは素晴らしかった!!
なんて言ってもらいたかったんだと思うでござる。(勝手な想像です)

それが、誰だか知らないオッサンがしゃしゃり出て来て
拙者が仕切りま〜す、とか言われたらそりゃ面白くないよね。
(言ってないけど)

まぁ気持ちは分かるけど今回はホームゲームのメンバー申請と言う問題があって、
現在の所一番大きなコミュである「PokerRoomforJapanese」は、
ひゃっほうさんがいないとメンバー承認出来ないのでござるよ。

ひゃっほうさんは最近忙しくてそんなヒマがないので、
結果として暇人の拙者の所に話が回って来たと言う訳でござる。

そんな訳だから拙者のスレで良ければ、存分に木原愛をぶちまけるでござるよ。

zoumotuwo.png
(ぶちまける時はアゲ進行でお願いします)

いつかその思いが木原さんに届くといいでござるな。

それでは今宵はこれまで、次回まで御免!!


posted by 桃太郎侍 at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする