2015年10月28日

STARSへの不満を金に換えるでござるの巻

毎度、拙者が消えて喜ぶ者にもオールを任せる拙者でござる。

皆さんの最近のポーカーライフはいかがでござるかな?
拙者はと言うと、最近STARSが謎のディスコネを連発するようになってしまい
残念ながら満足なプレイが出来ない状況なのでござる。

他のネット状況は問題なく、HUD等は動かしてない。
STARS側に問題があると思うのでござるが、詳しい原因は不明。

つい昨日もプロモでゲットしたチケットでSPINやってたら、
トップペアヒットー!!からのディスコネで、復帰した時には既に瀕死。

ざっつけんなスターズぅぅぅ!!!てめぇん所のサーバは
MSXかよボゲェェェェ!!!金返せェェェェェェ!!!

(フリロです)
しっかしタダでもらったチケットでも結構腹立つのに、
高額トナメなんかで、こんな状況になったらやってられないでござるな。

しかしただ文句を言っても始まらないし、
2+2ならともかく、ひゃっほうや2ちゃんに書き込んでも、
STARSの人が見ているとも思えないでござる。

じゃどうすればいいかと言うと、世の中にはそんな不満を
買い取ってくれる変な(?)サイトがあるでござるよ。

それがこちら、「不満買取センター
ふーまん.png
※このキャラの名前は「ふーまん」。ちょっと「ぬるいポーカー」のキャラに似ています。

このサイトに不満を書き込むと、内容によってポイントがもらえるのでござる。
ジャンルは不問。TVでも何かのお店の事でも、とにかく不満を書けばOK。

で、貯めたポイントは1pt=1円換算で、アマ券等に交換出来る仕組み。
ポイントサイトの亜種みたいな感じでござるな。

では早速、STARSへの文句を書き込んでみるでござる。
えんおう.png

・・・書き込んでから約1週間、ポイントが入るまで結構時間がかかります。
そしてその結果がコチラ!!
不満買い取り.png

+5Pt!!

う〜ん、5Pって事は5円でござるか・・・。
換金するには500Pからなので、あと99個不満を言わなくてはならないでござるな。

今回STARS以外にも色々不満をぶつけてみたでござるが、だいたい全部5p。
ただサイト内には、ある特定のものに対しての不満を募集している事があって、
それは13pだったでござる。

確かに掲示板やTwitterで不満を漏らしても1銭にもならないので
こちらの方がマシとは言え、1回5円じゃな〜。
やるかやらないかは皆さんの判断にお任せしたいでござる。

なお拙者は今回換金にまで至らなかったので、
とりあえず500ptまでがんばって、
無事に換金できるかレポートしてみる気でござる。
(STARSも調子悪いしね)

では今宵はこれまで、次回まで御免!!





posted by 桃太郎侍 at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

【1600万円】神州ポーカーをやってみたでござるの巻【フリロ】

毎度、そして名前呼び続けてはしゃぎ合った拙者でござる。

皆さんは「神州ポーカー」というのをご存じでござろうか?

拙者もつい最近シマダさんのTwitterで知ったのでござるが、
要はスマホで出来るポーカーアプリの事でござる。

と言ってもSTARSみたいにリアルマネーで出来る訳ではなく、
あくまでもプレイマネーで遊ぶタイプのやつ。
ちまたにはそんなアプリは山の様にあるけれど、
まぁ拙者も含めて、ほとんどの方はやらないでござろうな。
だってSTARSやればいいんだもん。

おっと、ちょっと待って欲しいでござる。
そんなゲームをわざわざここで紹介するからには、もちろん訳があるでござるよ。

なんとこの「神州ポーカー」総額1600万円相当の大会を開くそうなのでござる。

なんだって.jpg

大会と言っても元々プレイマネーのアプリなので、参加費はタダ。
詳しくはコチラのページを見てもらいたいでござる。

これによるとオンラインで予選をやって、
上位24名がマカオで決勝戦をやるみたいでござる。
その時点で最低インマネは確定。(約13万円くらい)
そして優勝賞金は約380万円くらい。ほほ〜、結構いい気がするでござるな。

欲に目がくらんだ拙者は、さっそくそのアプリをダウソしてみたでござる。
しかしそれは、思ってもいなかった死闘の幕開けだったのでござる・・・。

***********************************
<ゲームの遊び方>

詳しくはここに書いてある通りです。
メルアドとパスワードを登録してGAMESTART!

神州.png
画面はこんな感じ。

やり方は感覚的に分かると思うのですが、一つだけ難点が。
なんと「フォールドボタンがない」
フォールドしたい時は、カードをタップして画面上方向にシュッってしましょう。
たぶんライブポーカーを意識してるんだと思いますが、分かりにくいよ!!
これに気付くのに結構かかりました。

<地獄>

え〜、で結局マカオまで行って優勝するにはこのアプリで
LEVEL4まで上げないとだめみたいです。
それが最低の参加資格で、勝負はそれから。
実はどんな感じで予選が行われるのかまだ発表されてないのですが、
恐らくは日程を区切って、その時点でのチップ量上位24名って感じになるのかな?
(あくまで自分の予想です)

LEVELUPに必要なチップは次のとおり。

LEVEL1→2 チップ8万
LEVEL2→3 チップ10万
LEVEL3→4 チップ100万(!)

3から4へのハードルめっちゃ高い!!

ちなみにLEVEL1と2は1万点からのSTARTです。
そしてなんとこのLEVEL、
「一回でもチップが0になると最初からやり直し」
なんです。
これを聞いてピンと来た方はするどい。
つまりスタックをカバーされている相手にバッドビート喰らうと、
今までの苦労が水の泡になってしまうのです。
これはキツイ・・・。

ちなみにLEVEL1はオールイン合戦です。
ほぼ全員がエニハンでオールインするクソゲー大会。

クソゲー.png
こんな感じ。ちなみにこのハンド勝ちました(笑)

こんな風に勝てればいいんですけど、調子悪いとまったく勝てない。
30分くらいひたすらオールインしなきゃならない時もありました。
一応ハンドは選んでいるのですが、AKがあっさり58oに負ける地獄・・・。

そして本番はLEVEL2からなんですが、結局この日はセットマインと
ファッキンリバーをくらって振り出しに戻る。
3回目で心折れました・・・。

****************************************

う〜ん、お金はかからないとは言えやってみると結構大変でござるな。
LEVEL4まで辿りつける気がしないでござるよ。
ちょっとがんばってやってみるかは・・・何とも言えないでござる。

ただ参加者はまだすっごく少ないみたいなので、
やるなら今の内という気がしないでもないでござる。

では今宵はこれまで、次回まで御免!!

あ〜した春が来たら〜君に会いに行こう〜♪


posted by 桃太郎侍 at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

【今回も】台湾旅行記その2【ポーカー関係なし】

毎度拙者でござる。
今回も台湾の旅行記その2でござる。
例によってポーカーはまったく関係ないので、
興味のない方はスルーして欲しいでござる。

しっかし最近また忙しくなって来て、ポーカーやってるヒマが
まったく取れないでござるなぁ・・・。

***************************************
<2日目>
さて台湾2日目は、十份(じゅうふん)と九份(きゅうふん)と言う所に行きました。

十份観光

まず十份にある滝、十份瀑布に行きました。
台湾のナイアガラとも呼ばれているそうですが、
正直言って普通・・・。

あ、でも滝のギリギリから下を見れる展望台みたいのを
作っていたので、来年くらいに行けば少しは楽しめるかも。
(保障はしません)

天燈上げ

滝を見た後は、十份の駅に行って「天燈上げ」をします。
これは紙で出来た気球の様なものに、願い事を書いて空に飛ばすというもの。

店頭.png
やっぱり肩ですよね。

願い事を書いた後は、中に火を点けて空に飛ばすのですが、
驚くべきはこれをすべて、駅の線路の上で行うと言う所。(写真を良く見て下さい)
ホームじゃないですよ、線路の中に入ってですよ。
当然列車が来たら、急いで脇によけます。日本では考えられないアバウトさです。

ただこのイベント自体はすごく「観光地化」されており、
すべてが流れ作業的に行われていきます。
こう言う「願い事をする」的なものは、ある程度の神聖さが
必要な気がするので、ちょっといただけない。
もちろん帰国してから、ヒキが強くなった感もありません・・・。

九份へ

さて十份の後は九份です。
ここはあの、「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルになった街です。

きゅうふん.jpg
なるほど、エキゾチックと言うかノスタルジックな趣のある町並み。

しかし、残念な事にとにかく「人が多い!!」
日本人はもちろん、台湾人、中国人、欧米の方々とごっちゃごちゃ。
元々それ程広くない街に、観光客が殺到しています。
しかし旅行会社の人によると、その日はもうシルバーウィークを過ぎていたので
まだマシな方で、連休中は日本人だけで大型バス20台くらい出動したそうです。

そしてここも残念ながら非常に「観光地化」されており、
街の中は延々とおみやげ物屋さんが続いています。
まぁしょうがないけどね。

マンゴーかき氷.png
台湾名物マンゴーかき氷です。
これが激ウマ!!
日本のかき氷と違って、氷自体がマンゴー味で、
さらにその上に生マンゴーがたっぷり乗っかっています。
(おばちゃんが目の前で切ってたので缶詰じゃないです)

臭豆腐にチャレンジ

さて一通り観光が終わった後で、再び夜市に繰り出します。
昨日も思ったのですが、台湾の夜市などを歩いていると、
どこからともなくゲ○の様な匂いが漂って来ます。
本当どこ行っても気づけばプ〜ンとにおって来るんですけど、
こ、これは・・・。

そう、その匂いの正体こそ、台湾名物(?)「臭豆腐」なのです。

これは腐っている訳ではなく、醗酵させた汁に豆腐を漬けたもの。
日本のくさやみたいなもんです。

これが臭い、マジでやばいくらい臭いです。
台湾でも家庭内では(臭くなるので)食べず、
その代わり、屋台などの外で食べるものだそうです。

はっきり言って食べたくないですが、郷に入っては郷に従え、
ブログのネタにもなるしね!!
と言う訳で思い切って食べてみる事にしました。

臭豆腐.png
左はこれも名物のカキのオムレツ。こっちは普通に美味しいです。

まぁいくら臭いといっても、台湾の人達は好んで食べてるので
味はまともなんでしょう。
納豆とかチーズみたいなものだろうと想像して、恐る恐る口に入れます。
ほらやっぱり匂いがアレなだけで、味は・・・
ウゲェェェェ、クセェェェェェ〜!!

オエー.png

口の中いっぱいに広がるドブの匂い。
これ、本当に食い物か!?知らなかったら絶対腐ってると思うよ!!

・・・ただ匂いはともかく味は普通の厚揚げみたいな感じ。
しかし後味と言うか、鼻に抜ける臭みが最悪です。
それでも一応自分は2個食べましたが、嫁は半分でギブしてました。

台湾を振り返って

最後のアレはともかく、台湾はいい所だな〜と自分は思いました。
親日の国なので、いたる所に日本製品があふれていて非常に親しみが持てます。
(街中にセブンとファミマがあります)
その分異国感は薄れますが、なんだろう昭和の日本にタイムスリップした感じ?
夜市には射的とか、スマートボールみたいなのがあって、
子供の頃に行った縁日が思い出されました。

それに使われているのが漢字なので、書いてある事がなんとなく理解出来るのもいいです。
会話は出来なくても筆談でなんとかなるのはありがたい。
これが韓国だとハングルが分からないので、ちょっと困るんだよな。

***********************************************

ま、こんな感じで拙者の台湾旅行記は終了でござる。
これを読んでいる皆さんは、カジノのない国には興味がないかも知れないでござるが、
ぜひ一回行ってみるのをオススメするでござるよ。

あ、それと書くのを忘れたでござるが小龍包も激ウマでござった。

それでは今宵はこれまで、次回まで御免!!



暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム



posted by 桃太郎侍 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする