2015年07月31日

SPINをヘイトするでござるの巻

毎度、いつまでも変わらぬ愛を君に届けてあげたい拙者でござる。

最近どうもポーカーに対するモチベーションが上がらなくて、このブログもサボリ気味。
それは何故なんだろうと考えてみた所、
その原因はSPINにあるのではないかと思ったでござるよ。

基本的に拙者はあんまり長い時間、ポーカーは出来ないでござる。
平日だとだいたい2時間くらい出来ればいい方。
そうなると自然、あまり時間のかからないZoomやハイパー、
そしてこのSPINをプレイする事が多くなるでござる。

SPINはとにかく手軽だし、もしかして高額当たれば大きいよな〜、
なんて思ったのが運の尽き。地獄への入り口だったでござる。

これがまぁびっくりするくらい勝てない勝てない。
拙者あんまりティルトしない方だと思っていたのでござるが、
リアルに壁殴りをしてしまった事も数回。
悔しいのでもう1回やる→負ける→壁ドン→最初に戻るのエンドレスループ。
勝ったら勝ったで、よしもう1回!!

気付けば、なんだかストレスだけが溜まって行ってる気がするでござる。

そこで今回はこのSPINのだめな所を「理論的に」分析して、
もう二度とプレイしない様に自分を戒めたいと思うでござる。

少佐.png

**************************************************

1.ストレスポイントの増加
ポーカーをやってて、ストレスを感じる場面は多くあります。
まずハンドが来ない。
たまに良さげな手が来てもまったくフロップと絡まない。
バッドビートくらう。
バッドビートと言えないまでも、こっちの方が勝率の高いハンドで負ける。
(ドミっているのに負ける、向こうのほうが弱いポケットペアなのにセット引かれる等)

ただまぁそれはポーカーのゲーム性なので、しょうがないです。
それが嫌なら、囲碁や将棋のような完全情報ゲームをやれって話です。

しかしSPINには通常のポーカーにはないストレスポイントがあります。
もちろんそれはあのルーレットです。

ピロピロピロピロ〜、2倍!
ランボー.jpg

いやいや、それがSPINのゲーム性(ゲーム性と言えればの話ですが)だから!
と言われればそれまでですが、その一番中心の部分が一番ストレスフルってどうなの!?
って事です。
ちなみにSPINで2倍の出る確率は73%。
ほとんど2倍しか出ないんですよね・・・。

つまり通常のポーカーより、ストレスを感じるポイントが1つ多く、
さらにほとんどの場合は悪い結果が出るという事。
う〜ん、皆さんこれどう思いますか?

2.プロスペクト理論における損失回避性
いきなり難しい言葉が出てきましたが、平たく言うと
「人間は何かを得た喜びよりも、失う悲しみの方が大きい」
と言うものです。
つまりルーレットで、2倍以外が当たった時の喜びよりも、
ハズレた時の悲しみ(怒り)の方が大きいのです。
そしてもちろんハズレの方が圧倒的に多いです。

そしてもう一つ、これもプロスペクト理論で、
人間は自分のものだと思っていたものを、失ったり取り上げられたりした場合に
非常に大きなストレスを感じると言うのがあります。

例えば福引を引いて赤い玉が出たとします。
「おめでとうございます!!赤玉はハワイ旅行で〜す!!」
わ〜いやったぁと、あなたは思うでしょう。
ところが後になって、
「すいません間違えました。赤玉はティッシュでした」
なんて言われたらどう思います?
たぶんすごく怒る人が多いのではないでしょうか。
決して損をした訳ではないのに、湧き上がるこのドス黒い感情。

ドス黒.jpg

SPINにもこれが湧きあがる場面があります。
そう、「高額当選したのに負けた時」です。
例えば1$SPINで100$に当選したとします。
その人はすでに100$獲得した様な気になっているのです。
そうして負けた場合、その人は1$ではなく、100$を失った様な気分になってしまうのです。

3.運の要素
SPINが始まってからというもの、普通のSnGなどからは
確実に人が減っているそうです。(出来事さん情報より)
つまりお魚さんたちが、こぞってSPINに集まっている訳です。
「え、それは喜ばしい事じゃない?」
と思う人もいるかと思いますが、本当にそうでしょうか?

それはつまりストラクチャーの問題です。
ご存じの通りSPINのストラクチャーはハイパーです。
これだと実力差はなかなか発揮できずに、結局は運の勝負になってしまいがちです。
どうみてもFishくさい連中に、運だけで負けてしまう。
これは非常にストレスMAXです。
しかもゲーム運だけでなく、先程のルーレット運も絡んで来るのです。
それらを総合的に考えて、コンスタントに利益を出せる人がいったい何人いるでしょう?
もしいたとしても、その人はたぶん普通のキャッシュをやった方が、
遥かに簡単に稼げると思います。

****************************************

う〜ん、こうして文書にしてみると改めて思うでござるな。
あえて言おう、「SPINはクソ!!」であると。

拙者なんであんなにSPINやってたんだろ?
やっと目が覚めたでござる・・・。

拙者の様にSPINにはまっていた人は、もう一度考えてみるのを
おススメするでござる。

では今宵はこれまで、次回まで御免!!

SPIN離婚.png


posted by 桃太郎侍 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。