2015年06月02日

Snowieプリフロップアドバイザー【オープンレンジ編】

毎度拙者でござる。
さて、Snowieの使い方を解説するシリーズ2回目は、
「PreflopAdvisor」でござる。

ポーカーにおいて大切なのはやっぱり、
「どんなハンドでどう戦うか?」って事ではないかと拙者思うでござる。

しかし初心者の方はもちろん、中級者でもこれを明確に
設定してない人が多いのではないのでござるかな?

COからレイズされた時、自分はBBでJQsを持っていたとするでござる。
さてこの時どうするか。3Bet?それともコール?
じゃ、これがUTGからのレイズだったら?SBからなら?
またJQsではなくてAToなら?55ならどうする?

こまかいシチュエーションを挙げていったらキリがないでござる。
それにズバっと答えてくれるのがこの「PreflopAdvisor」でござる。

今回はオープンレンジ編と題して、
自分が最初にオープンする時の事を取り上げるでござる。
さてSnowieは、どんなレンジを設定しているでござるかな?
TAKE A LOOK!!(ランク王国風に)

フーゴ.png
   ↑Snowie      ↑桃太郎

*************************************
まずこのPreflopAdvisorですが、スマホがある人はAppストアから
無料でダウンロードできます。
PCにSnowieを入れてなくても使えます。

↑ここからダウンロードできます。

このアプリがかなり優れもので、正直これさえあれば
Snowie本体を買わなくてもいいんじゃない?と少し思います。
Snowie自体はSTARSが起動していると一緒には動かせないのですが、
これなら大丈夫ですし。
ちょっと面倒臭いですが、自分の置かれている状況をポチポチ入力すれば
レイズ・コール・フォールドなどを教えてくれます。カンニングに最適なアプリです。
ただもちろんその名の通り、アドバイスしてくれるのはプリフロップのアクションだけなので、
ポストフロップのアクションが知りたい場合はやっぱり本体を入れる必要があります。

さてSnowieのオープンレンジを見てみましょう。

<UTGからのオープンレンジ>
SnowieUTG.png

まずはUTGからのオープンレンジ。結構広いですね。
特にAxのスーテッドですべてレイズ、
KもK9sまで入っているのが個人的に驚きました。
逆にオフスーツはATo+、KJo+とかなり狭くなっています。
Snowieは「スーテッド=強い」と言う認識があるようです。
当たり前といってはそうなのですが、K9s>A9oと言うのはちょっとビックリです。

ちなみにオープンする時のベットサイズですが、
SnowieはUTG~BTNでは0.5Potを推奨しています。
0.5Potと言うのは2.25bbに当たります。
(なぜ0.5Potが2.25bbなのかは、拙者が以前翻訳したハリントンの6−Max攻略
に解説されているので、忘れてしまった人は読み返しておこう!!)

これはUTGからでもBTNからでも同じです。
しかし何故0.5Pot固定なのか、説明はありませんでした。
実際はAAなどの強いハンドの場合、オープンのサイズを大きくした方が
EVはアップするという計算結果をSnowieは示しています。
ただハンドによってサイズを変えると、テルになるので0.5Potレイズに固定してるのかな?
と推測されます。(あくまで自分の推測です)
しかしZoomなどでは、オープンのサイズまで覚えている人がいるとは
思えないので、ハンドによってサイズを変えるのはアリな気がしますね。

<BTNからのオープンレンジ>
SnowieBTN.png
BTNになると結構広くオープンして行きます。

<SBからのオープンレンジ>
SnowieSB.png

そして意外だったのが、SBからのオープンレンジ。
ご覧の様に結構な割合で「コール」が混ざっています。
(黄色がコールするハンドです)
ちなみに数字が書いてある所は、その数字の%でレイズします。
つまりAKoは64%の割合でレイズ、36%でコールになります。
これは割りと弱めのハンド(T7oとか)でもコールする代わりに、
強いハンドでもコールする割合を入れているのだと思いますが、
33や55が100%レイズなのに、何故か44はレイズ38%。
う〜ん、この辺がSnowie良く分かりません。
さらにSBからのレイズは1Pot(3.5bb)を推奨しています。
これも理由は不明。

誰か分かる人がいたら教えて下さい・・・。
******************************
さて今回はSnowieの機能の一つ「PreflopAdvisor」を
紹介したでござるが、いかがだったでござるかな?

つまりSnowieは自分のハンドと、相手のアクションによって
取るべき行動があらかじめ決まっているでござるよ。

という事は、このSnowieを完璧マスターしたプレイヤーは
状況が同じならまったく同じアクションを取る事になるでござるな。
なんだかポーカーマシーン製造機みたいでちょっとおっかないでござる。

このSnowieのレンジ、読者の方の中には納得が行かない人もいると思うでござる。
前述した通り、拙者にも良く分からない事が多いでござる。
ただドヘタの拙者がフィーリングでプレイするよりは確実に
+EVだと思われるのでしばらくこれで試してみたいと思うでござる。

では今宵はこれまで、次回まで御免!!

PeachCup開催にご協力をおねがいします。「後30$!!」(毎日更新して行きます)
****************************






posted by 桃太郎侍 at 08:01| Comment(0) | Snowie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

【導入編】Snowie始めました

負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと

毎度、最近この歌を聴くと泣きそうになってしまう拙者でござる。
何故かと言うと、それはもちろんクソ負けしてるから。

しかも運じゃなくて、実力で負けてるから質が悪い。

で、その原因は何だと考えたら、やっぱりコレ
「降りられない病」
TPやAAの時に降りられず、根こそぎ持ってがれるアレでござるな。

そこでもうちょっとパッシブになろうと、巷ではパッシブで有名な
Snowieで練習してみる事にしたでござるよ。
駄目になりそうな時は色々やってみる、それが一番大事でござる。

今回は「Snowie導入編」と題してSnowieを導入するまでを
解説するでござるよ。

どらえもん.png
********************************
<ダウンロード&アカウント>

まずSNOWIEのサイトに行って、このボタンをクリック!
snowie1.png
実行を押すとダウンロードが始まります。
snowie2.png

ダウンロードが終わるとこんな画面が出るので、
適当に「NEXT」を押していけばOK。
snowie3.png
snowie4.png
最後「Finish」で、Snowieが立ち上がります。

snowie5.png
今はまだアカウントがないので、緑のボタンを押してアカウントを作ります。

snowie6.png
この画面が出るので、名前とメルアド、パスワードを入力。
下に画像で表示されている数字を入力して「Register」。

すると数分後にメールが送られて来ますので、
そのメールに書いてあるリンクをクリックするとアカウントが有効になります。

そしたら先程の、
snowie5.png
ここにメルアドとパスワード入れ「Login」を押すと
Snowieがスタートします。

snowie7.png
最初にこのチュートリアルが出てくるので、
適当に赤いボタンを押して行けばOK。

<ハンド分析>

さてこのSnowieでハンドを分析するには、まず自分がプレイしたハンドを
読み込ませなくてはなりません。
snowie8.png
画面の一番上のバーにあるこの「Import」をクリック。

snowie9.png
すると真っ白な画面が開くので、一番下にある「Importfolder」をクリック。

snowie10.png
するとインポートするファイルを指定するウインドウが開きます。
だいたいの人はCドライブにSTARSがあると思うので、これをクリック。

snowie11.png
すると年−月−日の順でハンドが保存されているので、
分析したいハンドが入っているフォルダーを指定して、
「OK」を押すと、ファイルを読み込んでくれます。

snowie12.png
ただ読み込んだファイルの中にはホールデム以外の奴も含まれています。
一番右が「Failed」になっているのは分析出来ません。
「Analysed」になっている奴にチェックを入れて、

snowie13.png
一番下の「View analysis」をクリックすると、
Snowieが自分のプレイを評価してくれます。

snowie14.png
うへぇ、ひどいななんじゃこりゃ。
このエラーレート、小さい方がいいので55なんてのはドヘタって事です。
知ってた、うん知ってたよ。

で、いったい何がいけなかったのかを知りたい時は
一番下にある「Errors」をクリックします。

snowie15.png
すると間違っていたハンドを表示してくれます。

う〜ん、前に2人参加者がいて55。
セット狙いでコールしたんだけど、駄目なのか〜。
フォールドが正解だそうです。

右の青丸の所の矢印をクリックすると、違うハンドに移動します。

**************************************

いかがだったでござるかな。
拙者もまだ入れたばっかりなので、さらに詳しい使い方は
次回以降に持ち越す事にするでござる。
取りあえず1ヶ月はタダで使えるので、興味がある人は
入れてみてもいいのではないかと思うでござる。

では今宵はこれまで。次回まで御免!!


posted by 桃太郎侍 at 23:36| Comment(0) | Snowie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする